高反発マットレスについて私なりに思うこと

腰痛や首の痛みなどのトラブルを抱えている人には、一時期は低反発マットレスが効果があるとかなり、もてはやされていた時期がありました。
しかしここ数年でそういった考えには随分変化がみられるようになり、高反発マットレスの方がより一層の効果があるということがわかってきたようです。

低反発マットレスは体が沈み込んでしまうので、意外にも腰や首に負担がかかってしまうことが多く、あまり腰痛改善には効果がみられなかったようです。
それに比べて高反発マットレスは、固めのマットレスがしっかりと体を支えて重心にかかる重みをしっかりと分散させてくれるので、長時間の睡眠でも腰や首が固まって痛みが出るということが起きにくいのです。

高反発マットレスは、近頃は病院のマットレスにも使用するところが増えているということですが、やはり睡眠の質は健康な体作りの基本となる重要点なので、今後も高反発マットレスに対しての期待は高まる一方だと言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*